So-net無料ブログ作成
検索選択

たとえば言葉なら [展覧会]

ふたり のコピー.jpg

高い澄んだ音が
冷たい空気を振動させます
その振動が紺色の空と深い海を
混ぜ合わせました。
やがて海から空へと
滑らかなグラデーションになって
つながっていきます。

カタチ

言葉
触感。。。

その示すものに
様々な振り幅があると感じています。

たとえば言葉について
一つの動詞
一つの名詞に対して
学問的に言えば
示す事は一つかもしれない。
でも、「ことば」としたならば
その示すものに
様々な振り幅が生まれる
そう思うのです。

過去、現在、未来を表す言葉があるとする。
自分のいる位置がどこかによって
示している時間の関係も変わる。。。

一見答えは一つに思えても
そこにあるもの
そこにあったもの
いずれそこにあるであろうものを
もしかしたら無いかも?
そんなふうに疑ってみた途端
答えは幾通りにも
なってくるのかもしれない。

もし。。。だったら。。と
仮説をたてる事から
発見が生まれる。

様々なものに振り幅がある
そう考えるのは、楽しい
私はそう思っている。

上手く説明出来ていない。。。けれど。。

来年の二月九日から、神保町で個展があります。
作品には、短い文章を添えます。
その文章は、様々に想像してもらえるよう
結論の無いものです。
楽しんで想像していただける様
さらりと添えたいと思っています。

空想するのは楽しい
想像してみると生まれてくる何かがある。
絵を描く事
何かを作る事
全ては空想が始まりでした。



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Copyright (C) Yuko Hosaka.