So-net無料ブログ作成
検索選択

少し休憩 [日々]

海を編む.jpg

個展が終わり、参加していたグループ展が終了し
刷り増しやら額装が終わり
そして全てのお渡しが終わるまでもう少し

残っていた仕事も9割ほど仕上げたところで
本日は休養日

あっという間の5月が終わり
6月も容赦なくズイズイ過ぎていきます。

次の展示まで8ヶ月ほど
夏は制作の日々になる予定。。。
暑いのかなぁ今年。。。

冒頭の版画
「水を編む」
これは最初に、そのタイトルから始まった版画です。
水を編むってどんな感じ?
自然は今
その恵みを頂いているだけでは、維持されない時代
命はぐくむ森も海も川も
丁寧に編むように守っていかないと消えそうです。
そんな感じを版画にしてみるとしたら。。と

私の絵作りは
その向こう側にどのような出来事が展開されているか?
もしくは、まわりには何があって、誰がいて
そしてどのように変化していくか?
そんなことを想像することで
出来上がっていきます。

それはいたって個人的な妄想
実はこれが私には結構大切。

さて
新たな作品作り
何を思い、気持ちの振れる方向がどこか?
そんな成り行きでまた
新たな制作を
していこうと思っています。

ずっと出来ずにいたガラス
先日少し作りに行きました。
久しぶりの
全く違ったものづくり
そういう時間も楽しい

ただ楽しい
そんなものづくりの時間も大事だなと思うのです。

次回の個展は国立で
来年2月22日から
春を待つ季節に開きます。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Copyright (C) Yuko Hosaka.