So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ワークショップの準備中 [食]

準備.jpg

凸版画色々
ワークショップの時には
私の最近の凸版版画も見て頂こうと
壁面には12点ほど展示します。
今その準備中
そして準備をしていて思ったこと
私ったら、ものすごい数の凸版作ってる
私凸版好きなんだなんだなぁって。
選ぶの迷ってしまった。

壁にはマットのみを付けたカタチで
展示しようと思っています。
白い壁に白い枠で

今回のワークショップは
銅版画の凸版を作るというもの
下絵を描いてきていただき
当日版に転写することからスタートします。
出来ましたら、濃いめの(2B)くらいの鉛筆で
描いておいていただけたらいいかも知れません。
ただ、薄かったらその場合、上から恋鉛筆でなぞっていただくとか
カーボン紙で転写するという方法もありますので
ご相談してください。
材料は全て用意いたします。
そしてニードルで描くように(ボールペンで描くくらい)の感じ
で銅板に転写された下絵を描いていきます。
描いたところが白くなる
その点だけ頭に置いていただいき、下絵を考えていただくと良いかも知れません。

描く時間は、人によってかかる時間に違いがあると思いますので
早めに出来た方から腐蝕していきます。
時間内で腐蝕が間に合わなかった場合は
私がお預かりして、腐蝕をし何枚か刷ってお送りすることもできます。
なので、ワークショップの間に
描画を完成させることを目指てください。
早めに描き上がった方は腐蝕液に版を入れ
あとは、私のサンプルを刷ってもらったり
お茶とお菓子でまったりしたり
そんな風に腐蝕を待ちます。

ワークショップの日が近づいてきました。
私としては
楽しんでいただけたら嬉しいなぁ
そんな気持ちで準備しております
楽しい1日をご一緒できたら嬉しいです。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright (C) Yuko Hosaka.