So-net無料ブログ作成

鳥と遊ぶ君 [銅版画]

IMG_3631.JPG

銅版画メゾチント


銅板を目立てして(ロッカーという道具で、銅版の表面をザラザラにして)
一度、そのまま刷ったら黒くなる版を作り
削ったり磨いたりして、白くしていく事で絵を作る作業

これは腐蝕をせずに版を作る、銅版画の直接技法のひとつ
エッチングなどで黒い線や面を作っていくのとは、反対の感覚
ずっと試してみたかった
メゾチントという技法での
版画作業をしています。

今年、スケジュールに余裕をもった理由は
こんな風に今までと違った手法も
試してみたいと思ったから
不慣れな手法で、銅版画の作品を作る
今までと違った世界が見えてきたりするかも。。。?
と思ったり。

同時進行で、何枚かの版画を製作中
時には小さめのエッチング

凶暴な魚

こんなシリーズもバラバラと作ってみたり
次回の展示では
小さな額に入れて並べようかと。。

「凶暴な魚。いかがっすか〜?」
なんて言ってたりしてね。
そんな風に、セリフを想像しながら描いてみたりしています。

またちょっと大きな作品も
準備中です。

自由に版画に向き合って
思いつくままに描いていく先に
ワクワクが待っていると思いつつ
制作しています。

ここのところブログの投稿を
若干サボり気味ではありますが
制作は淡々と、じっくりと進めています。

今年の予定ついて、こんな風に書いてはおりますが
不意に何かに参加しようと
思ったりするかも。
その時にはまた
お知らせしたいと思っています。

ところで
展覧会を繰り返しているうちに、分かったことなのですが
こうして一人気ままに更新していたブログを見て
わたしの作品を知った方がいること
展覧会の予定を見て
都合をつけ、遠くから個展を訪ねてくださる方がいらしたりと
思いがけない出会いなども増え
「続けてきてよかっなぁ」とつくづく思います。

お時間に余裕がありましたらまた
このブログを覗いて見ていただけると嬉しいです。
またInstagramでも、yuko hosakaの名前で
作品や日々のことなどをアップしております。
こちらもよろしかったらぜひ。

今にも桜が咲きそうな気温
重ね着の枚数も減りそうですね。
薄着になったら、肩こりも解消するかしら?
そんなことを考えつつ
新しい春を迎えようとしています。

山菜の季節でもあり
それも楽しみ!





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright (C) Yuko Hosaka.